logo
メニュー
logo
メニュー
button
2021.10.13 カテゴリ | 製品レポート

お手入れ記事特集!〜天然素材ってどう扱えばいいの?〜

10月も半ばが近づいてきましたね。皆様いかがお過ごしでしょうか。

朝晩はひんやりする日も多く、そろそろ夏物をしまって衣替えをしようかな…と思われている方も多いのでは?ということで、今回は「お手入れ記事特集」をお送りします。

今までに掲載したメディア記事の中から「お洗濯方法」や「天然素材の特徴」「天然繊維の保管方法・ムシ対策」などについて解説しているものを集めました。

26282_top

 

目次

ここから気になる項目にジャンプしていただけます。

・洗濯について

・素材別お手入れ・保管方法

・お気に入りとながく付き合う

・番外編:天然素材について知る

・さいごに

 

洗濯について

天然素材初心者さんが一番心配なのが、「お洗濯はどうしたらいいの?」ということではないでしょうか。

天然素材のお洗濯の基本から毎日の負担にならない洗濯方法まで、いろんな方法をご紹介します。

1

シルクの良さを最大限維持できる、洗濯方法は?

シルク100%のマーガレットロングパンティを、実際に手洗いと洗濯機洗いして、変化を比べています。

シルク製品のお洗濯の基本もご紹介していますので、初心者さんにぜひ読んでいただきたい記事です。

 

26213_kiji

天然素材と気軽に付き合う。〜我が家のお洗濯方法をご紹介します〜

手洗いが一番生地を傷めないお洗濯方法なのは分かっているけど、毎日するのは大変すぎる…!ということで、普段シルクふぁみりぃスタッフが行っている、洗濯機を使ったお洗濯についてご紹介しています。

 

布ナプ

布ナプキン生活への道 〜実践お洗濯・応用編〜

興味はあるけど大変そう…という人が多い布ナプキン。でも、詳しいお手入れ方法を知れば怖くない!

布ナプキンの洗濯方法について詳しく解説しています。

 

15616

ショーツ選びのお手伝い 〜お手入れ編〜

「手洗い推奨」「洗濯機OK」など、お手入れ方法別のおすすめショーツをご紹介しています。

 

 

 

洗剤

身体に優しい洗剤でシルクも洗いたい

スタッフが実際に使用してみて使い心地が良かった洗剤をご紹介しています。

お洗濯時の洗剤選びのご参考に。

 

 

素材別お手入れ・保管方法

天然繊維は繊細なので、保管している間にトラブルが起こってしまうことも…。大切な衣類を守るために覚えておきたい知識をご紹介しています。

22520

ウールセーターの正しいお手入れ方法をご存知ですか?

これからの季節絶対知っておきたい、ウールセーターのお手入れ方法について解説しています。

 

毛玉

空いた時間にらくらくお手入れ!毛玉が簡単に取れる裏技

冬場のお悩みといえば、毛玉ですね。毛玉対策や身近なアイテムで毛玉を取る方法について、詳しく解説しています。

 

23418_kiji

ウール、シルク、カシミヤは、ムシも大好き?大切な衣類をムシからまもるポイント

天然素材製の衣服をしまうときに心がけておきたいことについてご紹介しています。

 

hh

ナチュラルな防虫剤に注目してみました

天然素材の防虫剤や、手作りサシェの作り方をご紹介しています。

 

20198

まとめ買いした天然素材のかしこい保存方法

天然素材は、化学繊維と異なり繊細です。気をつけたい「カビ」と「ムシ」対策についてご紹介しています。

 

毛布のお手入れ

シルク毛布のお手入れ方法について

寝心地最高のシルク毛布。素敵な風合いを守るためには、少し注意してお手入れしてあげる必要があります。

 

 

お気に入りとながく付き合う

くたびれてきても、まだまだ使える!お気に入りアイテムをとことん使いきるためのアイデアをご紹介しています。

18494

ダーニング 〜繕うことから生まれる愛しいオリジナル〜

穴があいてしまっても捨ててしまわずに、可愛く「かけはぎ」してみませんか?

 

13569

使い古したシルクふぁみりぃの製品を再利用しよう!

衣服として着用できなくなっても、使い方は様々。アイデアをいくつかご紹介します。

 

6259

【 ベンガラ染め I 】 〜 してみた編 〜

人や環境に優しいベンガラ染めで、自分好みの色合いのアイテムを作ってみませんか?

実際にスタッフが挑戦してみました。

 

手順

【ベンガラ染め II 】 〜 手順編 〜

ベンガラ染めやってみたい!という方のために、ベンガラ染めの方法をご紹介します。

 

 

番外編:天然素材について知る

それぞれの素材の特徴について解説している記事です。

更に詳しく素材のことを知りたい!という方に。

16462

冬でもあったか天然素材3選。「カシミヤ、ヤク、ウール」ってどんな繊維?

シルクふぁみりぃでも取り扱っている、「カシミヤ、ヤク、ウール」という冬におすすめな天然素材たち。

これらの違いや特徴について詳しく説明しています。

 

25460_kiji

知ってるようで知らなかった〜商品名から読み取れること〜

シルクふぁみりぃの製品名の「絹リネン」と「シルクリネン」はどう違うの?ということや、定番生地の特徴について解説しています。

 

紫外線

いちばん紫外線を防いでくれる天然素材はどれ?

シルクには84%もの紫外線カット効果があることをご存知ですか?

記事内ではほかに、コットンやリネン、ヘンプの紫外線対策効果についてもご紹介しています。

 

シルク

お肌に優しい天然素材3選。「シルク、コットン、麻」ってどんな繊維?

シルクふぁみりぃの定番生地、シルク、コットン、麻について解説しています。

覚えておきたい、お手入れのポイントもご紹介しています。

 

z

この春注目の天然繊維、”ヘンプ”をご存知ですか?

エコロジーでエコノミーな天然素材、ヘンプについてご紹介しています。

これを読めば、ヘンプの秘められた魅力に驚くこと間違いなしです。

 

21060

ナチュラルカラードコットンとワイルドシルクで作った糸 

フォックスコットンシルク生地はどんな素材からできているのかご紹介しています。

 

 

さいごに

いかがでしたでしょうか。

お洗濯方法や保管方法に関しては、お客様からもよくお問い合わせをいただきます。

天然素材というと「大変そう」「難しそう」といったイメージを持つ方や、「過去に失敗してしまった」という方がいらっしゃることと思います。どうしても、不安になってしまいますよね。

たしかに、化学繊維よりも天然繊維が繊細なのは事実です。しかし、正しい知識を持ちポイントを押さえて扱えば、そんなに恐れすぎなくても大丈夫なんです。

ここにある記事たちが皆様の「どう扱ったらいいの?」や「どうして?」を解決し、すこしでも生活のお役に立てれば嬉しく思います。

 

 

Lifestyle

ライフスタイル
ライフスタイル記事一覧

Letters from Users

お手紙紹介 お手紙一覧