logo
メニュー
logo
メニュー
button
2020.2.27 カテゴリ | 妊娠・子育て

妊娠前から臨月、産後まで!ずっと使える天然素材インナーをご紹介します

妊娠をすると体型の変化に伴って、いつも使用していた下着や肌着は徐々に使えなくなってしまいます。そこで必要になるのがマタニティ用品なのですが、使用期間が限定されるマタニティ用品は少しもったいない感じがしますよね。

 

今回はお客様から、臨月まで使えたよとお声をいただいた商品をもとにカテゴリー別にご紹介したいと思います。妊婦さんの体型や腹囲によっては当てはまらない場合もございますが、良かったら参考になさってみてくださいね。

top1

 

ショーツ部門

どちらもマルベリーと名前の付いた、絹紡糸をたっぷりと使用した生地でつくられています。ほどよい伸縮と厚みのある生地で、弾性糸である化繊と編み分けているので肌側には絹糸しか当たらないようになっています。

 

マルベリー生地のショーツは、ボクサー型とショーツ型に分かれます。ボクサー型のリラックスショーツの場合はM・Lの2サイズ展開ですので、これから大きくなるお腹のことを考えてLサイズをお選びいただくほうが良いかもしれません。ショーツ型のマルベリーショーツはワンサイズですが股上も深く大きめのつくりになっていますので、お腹が大きくなっても履いていただけます。布ナプキンをご使用になりたい方はショーツ型のマルベリーショーツをお選びくださいませ。

 

ブラジャー部門

「ソレル カシュクールブラ」は授乳用に是非カシュクールのブラをつくって欲しいと、お客様からご依頼を受けたことがきっかけでつくられた商品です。「マルベリーリラックスブラ」も肩ひもが伸縮テープになっているので、授乳時には便利にお使い頂けます。ソレルの生地は肌側シルク、外側がコットンの2層になっていて、マルベリー生地に比べると洗濯機洗いをしても劣化があまり気にならない利点があります。

 

ただ、ソレル生地はマルベリー生地のような伸縮性がなくサイズもワンサイズなので、かなりバストが大きめの方のご使用は難しいと思います。どのブラもホールド力があるものではありませんが、「マルベリーらくかるブラ」の方が背中まである生地全体で包み込む形になりますので、比較的大きなバストを支える力はあります。

 

キャミソール部門

この2つの商品の違いは、使用している生地の違いです。「マリー」は絹と綿の混紡糸を使っていて、独特のふっくらとした柔らかな生地感があります。もう一方の「エヴァ」は表裏ともシルク99%でできています。伸縮のために1%だけ化繊を使っていますがそれもシルクに包まれた糸を使用しているので、伸縮してもポリウレタンは肌に触れないようになっています。

 

「マリー」の方が「エヴァ」よりも生地にほどよい厚みがありますので保温性は高いです。が、夏場に使う時には「エヴァ」の方が絹ならではの放湿性で蒸れる感じが少なく使っていただけますし、薄地なのでお洋服のウエストに響く感じがありません。

 

どちらも胸元が大きく伸びますので、授乳中にも重宝するとお声を多くいただいています。お手入れについては「マリー」は洗濯ネットに入れて普通に洗濯機で洗ってもらえますが、「エヴァ」の方は手洗いしていただいた方が生地が硬くならず長持ちするのでおすすめです。

 

ショートスパッツ部門

 

「フェンネル」は内側が絹、外側がコットンで編み上げてある優しい風合いのニット生地です。内側のシルクがツルツルとしているので足を入れた時の気持ちいい感覚がクセになる感じです。「フリーボトムス」は股上も深くウエストには絹コットン「マリー」の腹巻を使用しているので、お腹を締め付ける心配がありません。

 

「カシミール」にはコットン・シルク・カシミヤの糸が使われていて、肌側は絹が当たるように編み上げられています。「無縫製 腹巻カバーショーツ」は縫い目のないホールガーメントで編み上げられたニットで、その方の体型に合わせて生地が伸び縮みするのが特徴です。生地が柔らかめなので、ほどよいホールド感でゆったり履いていただけます。

 

クィーンウール カバーショーツはとにかく温かいです。ウエスト部分も腹巻のように編み上げてあるので締め付けられる感じがありません。ウールは湿気を逃す特質があるので夏場でも意外とご使用いただけると思います。また、クィーンウールはカシミヤに匹敵するような超極細の糸なのでチクチク感はほとんど感じられないのも特徴です。

 

ロングスパッツ部門

マーガレット ロングパンティは、ありそうでなかった「カットソーでつくられたシルク100%のボトムス」としてシルクふぁみりぃを代表する商品の一つです。表裏とも絹だけでつくられていますので、妊娠中の敏感になった肌で縫い目が気になる時にも裏返して履くこともできます。リブ編みのようになっている生地は伸び感もあるのですが、臨月でお腹の大きな方には股上が浅く感じられる場合がございます。

 

絹コットンスパッツは肌側をシルクに、外側には伸縮する化繊をコットンで包んだCSYという特殊な糸を用いてつくられた化繊アレルギーの方にも対応できる敏感肌に優しいスパッツです。「マーガレット」のものとは違って見せても大丈夫なスパッツなので、そのまま履いてリラックスタイムに、またお出かけの際にはスカートやズボン下にお使いいただけます。マチ部分を前後に施してある「ゆったりサイズ」もあり、こちらは裾がストレートになっていますので、お好みでお選びいただければと思います。

 

カシミール無縫製 腹巻スパッツはショートスパッツ部門でご紹介したもののロングバージョンです。少ない力でふんわりと伸びてくれるので、お腹の大きさに合わせて優しくフィットしてくれる感覚です。最初は腹巻部分が長く感じることがあるかもしれませんが、お腹が大きくなるにしたがって生地が横に取られて短くなってきます。

 

さいごに

いかがでしたか?シルクふぁみりぃの商品は元から少し大きめのつくりであったり、ウエストゴムの入れ替えが可能なものが多かったりするので、お客様の体型に合わせて調節してもらいやすくなっています。ご出産後にはマリーキッズキャミなどお子様とお母様とお揃いで楽しんでいただける商品もございます。

また、ホームページの「お客様の声」の中にあるマタニティ欄にも参考になる記事がございますので、お時間がございましたらそちらもチェックしてみてくださいね。

 

合わせて読みたい記事

 

Lifestyle

ライフスタイル
ライフスタイル記事一覧

Letters from Users

お手紙紹介 お手紙一覧