logo
メニュー
logo
メニュー
button
2021.5.26 カテゴリ | 製品レポート

私達が着るとこんな感じになりました 〜アンゼリカinふんどしショーツレビュー〜

本日5月26日(水)から、『アンゼリカinのふんどしショーツ』が発売されます!

シルクふぁみりぃではすでにソレルふんどしショーツベルガモットふんどしショーツを販売しており人気商品となっていますが、「ふんどしショーツってなに?」「気にはなっているけど未体験・・・」という方も多いのではないでしょうか?

そこで、ひと足お先にシルクふぁみりぃスタッフに着用してもらい、履き心地はどんな感じ?お手入れは簡単にできる?などの気になるポイントを正直に評価してもらいました。

ご購入時の参考にしていただければと思います。

(スタッフ名は仮名です。)

23608_top

 

こんなにもしめつけないものなんだ!という驚きがありました

23608_hana

私はふんどしショーツを着用してみること自体初体験だったのですが、ふんどしショーツってこんなにもしめつけないものなんだ!という驚きがありました。

生地もふわふわ感があり、さらに、太もも部分には一切ゴムが入っていないため最初はまるでパンツを履いていないような感覚でしたが、この感覚に慣れると楽に過ごせそうです。

また、私は敏感肌で稀にウエストや太もものゴムでかゆくなってしまうことがあるのですが、今回は全くそういったことはありませんでした。敏感肌の方におすすめできる製品だと思います。

洗濯も、手洗いと洗濯機両方を試してみましたが、(薄手の生地のため、ながくお使いいただくには手洗いがおすすめかと思いますが)特に問題なく使用できました。柔らかくふかふかでセリシンもたっぷりで柔らかいガーゼのような気持ちよさがあるため、少し暑くなってくるこれからの季節にも涼しくお使いいただけるかと思います。

 

動いても寝ていても、解放感が心地良いです♪

23608_shiori

浅履きMサイズ、深履きLサイズを着用しました。
年中スパッツ類を重ねており、今回もいつものショーツの時と同様に履いてみました。普段はLLサイズを着ているため、浅履きMサイズの時はちょっとドキドキ…でもズレたりお尻に食い込むことも無くて驚きました。

ふんどしというネーミングですが、履くとショーツ型に近いです。最初は鼠蹊部から脇方向の上部がスースーして、スパッツ類と同化してしまい、心もとなく感じました。でも動いても寝ていても鼠蹊部がこすれるような感じがしないので、解放感が心地良いです♪

ショーツの存在を消してしまう?!この形…その良さは着用しているときよりも、他のショーツを履くと違いが身にしみてわかりました!
生地はアンゼリカinシンプルショーツと同様に、内側がセリシンを残しつつお洗濯でも落ちにくい加工がされていて光沢があります。柔らかくてサラサラとした肌触りがさわやかでした。

経血などの汚れは石鹸で部分洗い後、ネットに入れて洗濯機へ。マザータッチを使用しています。他のシルク生地より汚れ落ちは良いように思います。
外側はコットンで、グレー杢が気に入りました。淡いピンクは可愛らしい感じですね。洗濯しても変色しにくくて丈夫です。
愛用品の仲間入りとなりました。

 

やめられなくなる解放感で思わず履いてしまいます。

23608_yuki
ふんどしショーツは苦手だったはずなのですが……

正直、ふんどしショーツはスカスカしているというイメージでなんか落ち着かないと思っていたのですが……、今回レポートを書かせていただくにあたって試着しているうちに、レポート関係なく手に取って履いてしまうという自分に気がつきました(自分が怖いです)。とにかく、この信じられない解放感はふんどしショーツでしか体感できません。なんとも言えない心地良さです。

浅履きと深履きの2サイズ着用させていただきましたが、どちらを選ぶかは好みだと思います。私はおなかのほうまでショーツがきてほしいので、どちらかというと深履き派です。浅履きはスカスカ感が少し抑えられるので、解放感控えめが良い場合は浅履きの方が良いのかもしれません。

股下に締め付けがないので、ライナーやナプキン着用には向いていません。この点はご注意ください。

アンゼリカinは暑い季節にピッタリ!な生地です。ふんどしショーツも数種類ありますが、これからの季節には、アンゼリカinやチコリの生地が涼しくて大活躍してくれます。アンゼリカは洗濯後に内側がクシャクシャっとなるところが、絹が復活する感じがして大好きです。

とにかく、「休日やリラックスdayは、ふんどしショーツ!」と言いたいです。(苦手と言っていた自分はどこかへ…)

 

フカフカでほんのりあたたかく、肌触りは最高です。

23608_haru

私はヒップが80cm程度なので、普段はSサイズのヒップハングショーツにボックス型ショーツを重ねて履いています。なので、ふんどしショーツは全体的に大きく、1枚で履くのはあまりにも心もとない気がしました。

フリル系のデザインが自分のキャラクター的に可愛すぎるので、もし履くならチコリ花びらふんどしショーツの方がいいです。もっとフェミニンな感じの人なら50代でも似合うと思います。

生地の気持ちよさは申し分ないです。

ホームページにもあるように、洗ったら内側がガーゼのようになり、フカフカでほんのりあたたかく、肌触りは最高です。手洗いしていましたが、途中から他の洗濯物と一緒に洗濯機で回しています。特にダメージもなく、ふかふかさは変わらないです。

まるで履いていないくらいに軽いので、締め付けが苦手で可愛いデザインが好きな方におすすめです。

 

使うにつれてふわふわ感が増し癒やされます。

23608_maki

ずっと市販の化繊のショーツを使っていたのですが、大きめサイズを選んでも、くいこみや鼠径部の締めつけ感があり、悩んでいました。

ふんどしショーツの存在を知ったときは独特な形状に驚きましたが、これこそが私の悩みを解決してくれるショーツなのでは?と思い、履いてみるのが楽しみでした。

実際に履いてみると、ゆったりとしていて鼠径部の締めつけは全く感じません。私にとってはちょうどよいサイズ感でしたが、痩せ型の方はカバーショーツなどが必要になってくるかもしれません。内側はアンゼリカ生地で蒸れも感じずサラっと心地よいです。すっぽりお尻を包んでくれるショーツが好きな私は、深履きタイプ(Lサイズ)のほうが好みでした。

股部分の生地が一般的なショーツに比べて幅広なのでくいこみは全く無いわけではありませんが、気になってしょうがないというほどではありません。

手洗い推奨の生地ですが、ネットに入れて洗濯機で洗い、形を整えて干しています。使うにつれてふわふわ感が増し癒やされます。

 

さいごに

いかがでしたか?

締め付けがなく開放感たっぷりのデザインなので、ゆったりとしたショーツがお好きな方におすすめできそうです。

内側に使われているアンゼリカ生地は、保湿機能・抗酸化作用に優れたセリシンという成分を多量に残したシルク100%の生地です。肌ケア効果も期待できそうですね。夏場のムレやあせもなどにお悩みの方にもおすすめです。

この開放感&サラサラ感をぜひ体感してみてくださいね。

 

関連商品

 

メディアページの記事を検索することができます

kensakuhouhou

ブラウザの検索バーに、【site:silkfamily.jp  ◯◯◯】と入力し、検索してください。

※◯◯◯の部分に検索したいキーワードを入れてください。

※◯◯◯の前には必ずスペースを入れてください。

 

合わせて読みたい

Lifestyle

ライフスタイル
ライフスタイル記事一覧

Letters from Users

お手紙紹介 お手紙一覧