logo
メニュー
logo
メニュー
button
2019.11.13 カテゴリ | 製品レポート

体験レポート(13) 〜カシミヤコットンシルク透かし編みネックニット〜

top

昨年人気だったサクレクールカシミヤVネックは在庫がなくなり次第販売終了となっています(まだ少しあります)が、今年の薄手のVネックのニットは、プレミアムな地球の糸を使ったこの「カシミヤコットンシルク 透かし編みネックニット」。数量限定で発売されます!

 

カシミヤ+コットン+シルクの上質な風合い

風合い1

カシミヤのあたたかさ、コットンの丈夫さ、シルクの機能性を最大限に活かした最も良い糸で作られています。カシミヤ60%+スピンゴールド25%+ペニーシルク15%で、どれも最高峰と呼ばれる糸が贅沢に使われています。

 

だから、柔らかくて、ふんわりしていて、薄手で、シルクかカシミヤの肌着を着ているような感覚です。薄手なんですが、普通のものとは違って1枚でとてもあたたかいのです。冬はインナーとして春秋はアウターとして、大活躍してくれること間違いなしです。上質な糸を使っているからか、着ているととても上品に見えます。

 

ホールガーメントで編み上げています。

ホールガーメントは、1着丸ごとをその編み機から一つの工程で立体的に編み上げたもので、縫い目、縫いしろのない製品に仕上がります。肌当たりや伸縮性も抜群で、すっきりとしたシルエットになるので、アウターにも響きにくいです。

 

サイズはMとLがあります。ゆったり度合いは写真でご確認を!

サイズ比較

MとLでサイズが結構違います。写真を見ていただいたら分かると思いますが、細身の方にはMは1枚で着るのにちょうど良いサイズだと思います。逆にLはゆったりしているので、インナーに何か着てちょうど良いかもしれません。

普通サイズの方は、体型にもよりますが、Mはちょうど良いか少しタイト(すっきりした印象)になります。Lは少しゆったりという感じではないでしょうか。

大きめサイズの方には、Mは小さいと思いますのでLをおすすめします。

サイズは、着る方によって異なるので、写真を参考にしてくださいね。

 

色は、生成、ミストグレー、黒の3色です。

カラー

色によっても少し風合いが違います。

どれも柔らかくて着心地が良いのは同じですが、細かく言えば色によって少しだけ風合いが異なります。

特に生成は、とっても柔らかいです。黒は生成に比べたら少し硬く感じられるかもしれませんが、これは敢えて比べたらということで、着心地はどの色もとっても良いです。

 

チクチクやお洗濯について

何度かお洗濯(手洗いまたは手洗いコース)しましたが、形は変わらず、逆にふかふかしてきました。素材的にもコットンが入っているので、お洗濯しても傷みにくいし、毛玉はできにくいと思います。

ただ、干す際には、形を整えて平干ししてくださいね!

コットンとシルクが入っているので、全くチクチクしませんでした。薄手だけどあたたかいので、冬はインナーにこの1枚を入れるだけで全然違うのではないかと思います。

 

「カシミヤコットンシルク透かし編みネックニット」コーディネート

b

ミストグレー(Mサイズ)のインナーに、「ブラが付いたマリーコットンシルク腹巻(ネイビー)」を着てみました。胸元が開いている印象ですが、インナーは響かず着ていただけそうです。

 

 

 

a

生成(Mサイズ)の下に、薄手の「他ブランド シルク100%タートルネック長袖(ウォルナット)」と合わせてみました。透かし編みが可愛いですね。

 

 

 

c

黒(Mサイズ)と「クイーンウールカーディ(オメガブルー)」と合わせてみました。大人っぽいコーデにもぴったりです。

 

いかがでしたか?

本当に良い糸を使っているので、ちゃんとお手入れしていただけたら、長く着ていただけるニットです。良いものを身につけていると気持ちもふわっとなって、なんだか楽しく過ごせたりするものです。自分へのご褒美に1枚いかがでしょうか!

 

関連商品

 

合わせて読みたい記事

 

Lifestyle

ライフスタイル
ライフスタイル記事一覧

Letters from Users

お手紙紹介 お手紙一覧