logo
メニュー
logo
メニュー
button
2018.7.25 カテゴリ | ふぁみりぃコラム

冷えとりファッション 〜 2018 夏 〜

加工後top2

女性の3分の1が悩まされていると言われている「手足の冷え」。夏は蒸し暑いし冷えないから大丈夫と思っていませんか?薄着になる夏こそ要注意な季節なんです。暑いせいで体が冷えているのに気づかない、なんてこともあるそうです。夏の冷えとりは難しいですが、冷えとりを意識して暑い夏を一緒に乗り切りましょう。今回は、夏でも楽しく冷えとりするコツをコーディネートとともにご紹介したいと思います。

 

 ”頭寒足熱”で涼しく冷えとり

zzz

着用アイテム

① シルク無縫製らくフィット ブラタンクトップ(黒)

② シルク無縫製らくフィットショーツ(黒)

③ フェンネル フリーボトムス3分丈(縫い目外側)

④ 季節限定 絹ヘンプUVカットメッシュスリーブ

⑤ 冷えとりヘンプリブ4枚セット(グラス杢)

 

真夏は、暑すぎてお肌を出したくなりますよね。そんな時は、上半身を薄着に、下半身を厚着にする「頭寒足熱」を心がけましょう。下半身の血液は滞りやすいので、温めてあげることで全身の血流が良くなります。そして、首や手首を氷や保冷剤をタオルに巻いて冷やしてあげることで、冷えとりをしながら涼しく過ごすことができます。そして、夏場に気になるのが紫外線。シルクやヘンプ等の天然素材は紫外線をカットしてくれるので、ベタベタする日焼け止めを塗るのが嫌という方はアームカバーやピュアスヌードなどでお肌を守ってあげてくださいね。目の詰まったものや濃い色の方がUVカット率は高くなります。外ではUV対策として、室内では冷房対策として持ち歩くと便利です。

 

通勤・デスクワーク時の冷えとり

a

着用アイテム

① エヴァ ブラシート

② エヴァ 絹腹巻ロングサイズ

③ チコリショーツ

④ チコリ なめらかロングパンティ

⑤ 天然素材100% ウールリブスパッツ

⑥ 絹リネン5本指フィットカバー

 

一見すると上半身は薄着に見えますが、実は エヴァ ブラシートブラジャーエヴァ 絹腹巻ロングサイズと重ねて着けています。ロングサイズの腹巻は、体に優しくフィットし胸からお尻まで覆えるので、チューブトップ型インナーとして大活躍します。また、少し下げて使うとペチコート代わりにもなります。

 

◆ 通勤時の足元

名称未設定-3

パンプスを履きたいのでフィットカバー靴下のみで、肌を少し見せて涼しくすっきりとさせています。スカートの中は、絹→ウールになるようにスパッツの重ね履きしています。1枚目には絹100%で肌当たりがサラッと心地良いチコリ なめらかロングパンティ、2枚目には薄地でふんわり優しく温めてくれる天然素材100% ウールリブスパッツの順に重ねます。1枚目として、絹100%のマーガレット ロングパンティもおすすめです。

 

 

◆ デスクワーク時の足元

名称未設定-4

デスクワーク時は、足元が冷えるので靴下を増やします。1枚目は絹リネン5本指フィットカバー、2枚目には肌当たりの心地良い絹ウールリブ編み靴下、3枚目にはしっかりした厚みのあるフカフカの靴下エコシルクコットンざっくり靴下を重ねています。

 

 夏におすすめ”アウトドアサンダル”

ゆみこさん

着用アイテム

① シルク100%ピュアスヌード

② チコリ フリーブラタンクトップ(ダークグレー杢)

③ チコリショーツ(ダークグレー杢)

④ エコシルク リネンスパッツ7分丈(黒)

⑤ 冷えとりヘンプリネン2枚セット(ライトブラック杢)

 

夏におすすめの天然素材は、シルク・コットン・リネン・ヘンプです。今回着ているチコリのタンクトップとショーツは、シルクふぁみりぃ商品の中で一番薄地のものになっています。チコリやマーガレットなどの絹100%の生地は吸放湿性に優れ、汗をかいてもさらっと着ることができるので、夏に人気の商品です。そして今回注目していただきたいのは、アウトドアサンダル。足首と足の甲のストラップがマジックテープになっているので、サイズを自由に調節することができます。靴下を何枚重ねてもジャストサイズで履くことができるので、靴下を重ね履きする方におすすめのサンダルです。

靴3

 

さいごに

いかがでしたか?冷えとりは、ストレスを溜めずに楽しく続けることが大切です。夏でも快適&爽やかに身につけられる天然素材がたくさんありますので、皆さんも自分の好きな素材を見つけてゆるーく楽しみながら続けてくださいね。

 

合わせて読みたい記事

 

Lifestyle

ライフスタイル
ライフスタイル記事一覧

Letters from Users

お手紙紹介 お手紙一覧