logo
メニュー
logo
メニュー
button
2016.11.28 カテゴリ | ふぁみりぃコラム

シルクふぁみりぃの「はじまりと想い」

mind-page-keyvisual-beginning1

十数年前に一人の主婦の想いから始まった、シルクふぁみりぃ。絹を筆頭に、コットンやリネン、ウールなど肌にやさしい身体が喜ぶ服をみなさまにお届けし続けています。

そんなシルクふぁみりぃが、どんな想いを持って、どのように始まったのか、ご紹介いたします。

 

家族を持つ主婦の思い

「コットンや絹のこんな製品があったら、いいなぁ……。 」
「それも、私にも買える値段だったらいいのになぁ!」

お手紙紹介_シルク

十数年前、私は4人の子供を育てる主婦でした。
ただ私自身、小さい頃から肌が弱く、子供の1人もアトピー体質……。
一般に売っている肌着や靴下は、締め付ける化繊のものが多く、ゆったりした天然素材の製品が欲しかったです。

 

ある日、自分が住んでいる広陵町で、絹5本指靴下を作っている工場の社長さんと知り合いました。絹の5本指靴下は本当に気持ちがよく、お値段は私が思っていた値段よりずっと安いものでした。そして、私のように困っている他の方にも知ってほしいという思いで、ご紹介のつもりで販売を始めました。

 

それから今日までお客様からのアドバイスやご意見を参考にしながら、自分の欲しい商品を職人さん達と試行錯誤しながら作って参りました。色々な時代を経てきましたが、ずっと通してきたのは、普通の主婦&素人の私が「自分が欲しい製品を、自分の買える価格で販売したい!」そんな思いです。

 

スタッフや職人さんの思いも届けたい

今、シルクふぁみりぃでは、優秀でやさしいスタッフが働いてくれています。「シルクふぁみりぃに来てから、お休みの日よりも会社に来る方が楽しいです。」そんなことを言ってくれるスタッフもおります。

工場の皆さんは、「あんたとこの製品作ったら、お客さんのお声をすぐに聞けるから、楽しみやねん!」
よく、そう言ってくださいます。

単に品物を発送するだけではなく、そんな和やかな温もりや職人さんの思いも一緒にお届けしたいです。素人の私にご意見くださったお客様、楽しんで作ってくださっている工場の皆さん、 本当に感謝です。これからも変わらない思いで続けて参りますので、どうぞよろしくお願いいたします。
長い文章をお読みくださって、ありがとうございました。

 

株式会社 シルクふぁみりぃ
代表取締役 桐生 由美子

 

さいごに

シルクふぁみりぃのはじまりについて知って頂けましたか?絹やコットン、お肌にやさしい天然素材の服をお手ごろな価格で手に入れられるのは、こういう理由があったのです。ぜひみなさま、このあたたかい想いを感じてくださいね。

Lifestyle

ライフスタイル
ライフスタイル記事一覧

Letters from Users

お手紙紹介 お手紙一覧