logo
メニュー
logo
メニュー
button
2019.7.3 カテゴリ | 製品レポート

体験レポート(7) ソレルタンクトップ

003

top

夏は断然「キャミソール派!」の私。タンクトップの太い肩紐部分が暑苦しいのと男性的なシルエットが苦手だったんです。ですが今回、社内でも人気のソレル生地を使った「ソレルタンクトップ」が登場し、久しぶりにタンクトップを着てみました。実際に着てみて、びっくりする体験をしたのでレビューを書いていきたいと思います。

 

特徴

ソレル生地はブラジャーやショーツ、マスク、赤ちゃんの肌着など、お肌の敏感な部分にもよく使われているふんわり優しい生地です。もともと柔らかい生地なのですが、お洗濯でさらにふわふわになってくれるのが特徴です。

厚さはマーガレット生地と同じくらいで、透けにくくなっています。内側がシルク100%、外側がコットン100%で化繊を全く使っていないのでお肌にも優しくデトックス効果も期待できます。

0523i

0523j

 

着心地

ふんわりと優しい気持ちになれるようなやわらかい着心地です。ソレルタンクトップを着ていて一番驚いたことは、汗のニオイが気にならないことです。普段インナーを着ていると、汗を吸ったインナーからのニオイが気になって「早く脱いでしまいたい!」と少しストレスになっていました。

 

それが「ソレルタンクトップ」は、汗をかいてもさらっとしていてニオイも感じなかったのです。実際にスポーツをするときも着たりしていますが、たくさん汗をかいているはずなのに不思議と汗のニオイはありませんでした。シルクの消臭効果が嫌なニオイを減らしてくれているのかなと思います。

 

実は、私はソレル生地の商品を身につけるのが初めてでした。今までシルクの製品は繊細なので、丁寧に扱わないとほつれてきたり滑らかな風合いがすぐに無くなってしまうイメージがありました。ですが、「ソレルタンクトップ」はお洗濯を続けてもふわふわな優しい着心地のままでいてくれます。

 

気になっていた肩紐部分も着てしまえば全く気になりませんでした。胸元の開きも絶妙で、胸が開いた洋服を着ていてかがんだりしても胸元が見えないので安心感がありました。

タンクトップはキャミソールと違い、肩紐の部分がずれたりほつれたりということもないのも嬉しいなと思いました。

 

サイズ感

私は身長162cmで普段はMサイズを着用してます。ピタッとしているというよりは少しゆったりしている感覚です。一見大きそうに見えますが、着てみると違和感なく丁度いいサイズで着用できました。

 

脇ぐり部分の着用感は少しフィットします。ですが、一日中着ていても気になりませんし、むしろ脇の汗染みをあまり気にせずに着ていられると思いました。

 

ワンサイズですが、Sサイズの方からLLサイズの方まで着用できます。

0523aa

0523h

 

お洗濯

商品ページには、「手洗い・陰干し」と記載されていますが、私は洗濯機でネットに入れてお洗濯しています。洗剤は中性洗剤です。外側がコットンなのでお洗濯にも比較的強く、お洗濯するほどにふわっと感が増して柔らかくなってきました。

ただ、元々大きめに作られている分、お洗濯で少し縮んできます。また、タンクトップは肩紐部分が伸びやすいので、竿に身頃部分をかけて干すようにしています。

 

さいごに

いかがでしたか?肌着は一番お肌に触れているものなので、より心地の良いものを選びたいですね。ソレルタンクトップはニットを縫い合わせて作っているので、脇の部分に縫い目があります。私は着用時には気になりませんでしたが、もし縫い目が気になるという方は、絹100%のマーガレットタンクトップを裏返して着ていただいたり、デトックス効果の高いワイルドシルクを使ったカモミール タンクトップもおすすめです。

 

店主ブログでも「ソレルタンクトップ」についてご紹介しています:”ソレルのニットで作った、ソレルタンクトップってどんな感じでしょうか?

 

関連商品

 

合わせて読みたい記事

 

Lifestyle

ライフスタイル
ライフスタイル記事一覧

Letters from Users

お手紙紹介 お手紙一覧