logo
メニュー
logo
メニュー
button
2019.5.29 カテゴリ | ライフスタイル

5本指靴下にはこんなメリットがあるんです!

top

最近では、どこででも見かけるようになった5本指靴下、皆様はどのようなイメージをお持ちでしょうか。健康的で機能性に優れていることをご存知でしょうか。5本指靴下には、1枚で履く”1枚履き”と何枚か重ねて履く”重ね履き”の2パターンがあります。今回は、5本指靴下の魅力についてと、場面別おすすめ5本指靴下をご紹介したいと思います。

 

5本指靴下の機能性

1.冷え性やむくみの改善

普通の先丸靴下は、まとめて指が入っているため一つ一つの指を動かしにくく血行が悪くなりがちです。それに比べ、5本指靴下はつま先を自由に動かすことができるので、足の先まで血液が流れやすいと言われています。これによってリンパの流れが改善され、冷え性やむくみの予防・改善に繋がるとされています。冷え性やむくみを改善するためには、靴下を何枚か重ね履いていただく重ね履きセットがおすすめです。

 

 

 

2.踏ん張りがききやすい

1本1本の指にバランスよく力が分けられるため、足の踏ん張りがききます。体のバランスも改善されるため姿勢も良くなり、お年寄りの捻挫や転倒を防ぐことができます。さらに5本指靴下は運動にも最適で、スポーツ選手にも人気があります。シルクふぁみりぃの靴下はスポーツ用ではないのでスポーツには不向きですが、運動用・お出かけ用など履き分けて使ってみてくださいね。よく歩く日のお出かけなど足の踏ん張りを重視したい場面では、1枚でも履けるしっかりした生地の5本指靴下がおすすめです。

 

 

 

3.ニオイ・水虫対策になる

足で汗をかきやすい箇所は指と指の間。それぞれの指を包み込む5本指靴下は、この汗を吸ってくれるので靴下の中で蒸れにくくなっています。蒸れを改善できることから、臭い菌や水虫菌の繁殖を防ぐことができます。指同士が離れているので、他の指に菌が移ってしまうのも防いでくれます。おすすめは抗菌性のあるシルクや、より効果を期待したい方はワイルドシルクの靴下を1枚目または1枚履きしていただく履き方です。

 

 

5本指靴下のデメリットは?

1.見た目がかっこ悪い

最近ではおしゃれな柄も増えてきていますが、まだまだ主流とは言えないため「ダサい」と思われる方も多いです。TPOに応じた服装が求められる場では避けた方が良いですし、見栄えが気になる方は手が出しにくいかもしれません。そんな時は、5本指靴下の上に先丸靴下を重ねて履いたり、靴下の内側が指ごとに分かれている靴下を選んでくださいませ。外出用には、少ない枚数で重ね履きができる2枚セットもおすすめです。

 

 

 

2.履きづらい

1本1本指が分かれているため、履くときに少し手間がかかります。また、サイズが合わないと指先が余ってきてしまう、、なんてことも。それでも、5本指靴下を一度履くとその気持ち良さの方が勝ってしまう!という方が多いみたいです。(続けて履いていると慣れて素早く履けるようにもなります♪)

 

さいごに

いかがでしたか?5本指靴下には、本当にさまざまなメリットがあるんです。たくさんある素材の中でも、オールシーズン快適に履きたい方はシルクやコットンの靴下を、夏の暑い日は涼しい素材のリネン、冬は保温性に優れたウールと季節ごとにも履き分けていただくと、さらに快適な靴下ライフになってくれると思います。5本指靴下を履くことは健康へのスタート!と思ってぜひ5本指靴下に挑戦してみてくださいね。

 

合わせて読みたい記事

 

Lifestyle

ライフスタイル
ライフスタイル記事一覧

Letters from Users

お手紙紹介 お手紙一覧